第67回 歳時記「初春の宴」

14_01

第67回 歳時記「初春の宴」

平成26年春の新幹線開業に向け、金沢の古典芸能をお届けします。

-----

平成26年1月25日(土)
料 金:15,000円
主催:金茶寮 後援:北國新聞社
受付:午後5時30分

旬の味:福(ふぐ)、寒ブリ、あま王(苺)など
お飲物:萬歳楽 森の吟醸 純米吟醸(小堀酒造店)

食談:加賀万歳を語る
講師:加賀万歳保存会 田中久雄

余興:新春南京玉すだれ
加賀森田流南京玉すだれ 宗家 森田正一

食談 加賀万歳を語る

加賀万歳保存会 田中久雄
kagamanzai

加賀万歳は、加賀藩祖・前田利家の金沢城入城とともに越前(福井県)から伝わり、越前府中の領主時代、年賀の祝いに「越前万歳」が参上していたことに由来する。その後、金沢独自の優雅な加賀万歳が誕生し、金沢の人々を楽しませるようになった。縁起がよい加賀万歳は、現在ではさまざまな祝いの席でも演じられ、金沢市指定民族無形文化財に指定されている。

余興 新春南京玉すだれ

morita
森田 正一
加賀森田流南京玉すだれ 宗家

金沢市生まれの元国鉄マン。加賀温泉駅長の時、旅行客に振る舞う大漁鍋の企画が好評で、多くのメディアに紹介される。加賀森田流を創設し、講師や各種のイベント活動をおこなう。

萬歳楽 森の吟醸 純米吟醸

小堀酒造店

萬歳楽 森の吟醸 純米吟醸
mori1
極上の山田錦だけを使い森の吟醸蔵 白山の設備と技術で醸造した純米吟醸酒。最上の酒米「山田錦」の味を引き出しました。華やかな香りと上品で厚みがあり、旨みを感じる飲み口です。

森の吟醸蔵 白山
mori2
石川県白山市河内地区の杉林に2001年秋に竣工、建設のため伐採した杉の樹木を建材として活用した木造建築。21世紀の手造り蔵を確立し本物の酒造りを今後も続けてゆかねばならない、静かで水と自然に恵まれた醸造所で良い酒を造りたい、との思いで作った酒蔵です。

お申込み・お問い合わせ

★お申込み、お問い合せは下記フォームよりお願い致します。

[キャンセル料について]

キャンセル時における取消料をご案内させて頂きます。

  • ・お食事(昼/夜)
  • ・ご宿泊
  • ・お弁当

上記内容におけるご予約のお取消しにつきましては、2日前までにご連絡お願い致します。1日前は50%、当日の場合は100%の取消料を頂戴いたします。
なお、おせち料理および上記以外のサービスのキャンセルにつきましては別途ご案内させて頂きます。

ご了承下さいませ。


■お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※ご連絡可能な電話番号(任意)

件名(該当する項目を選択して下さい)

お食事に関するお問い合わせ・ご予約ご宴会に関するお問い合わせ・ご予約ご宿泊に関するお問い合わせ・ご予約ギフト、ご贈答に関するお問い合わせおせち料理に関するお問い合わせお弁当に関するお問い合わせその他 お問い合わせ歳時記に関するお問い合わせ・ご予約

※お食事・ご宴会・ご宿泊のお客様へ

日 名様

 

詳細情報・お問い合わせ・ご質問など(必須)

○スパム対策(赤字部分をひらがなで入力して下さい)

歳時記開催予告 — 2014/01/07


〒921-8033 石川県金沢市寺町1丁目8-50 電話番号 076-243-2121 FAX 076-244-1411
Copyright(c) 2008-2014 Kincharyo. All Rights Reserved.