第66回 歳時記「聖夜の宴」

saiji2013_12

第66回 歳時記「聖夜の宴」

日本スペイン交流400周年を記念し
「世界を魅了するスペインの文化」をお届けします。

-----

開催日:平成25年12月7日(土)
開演:午後6時
受付時間:午後5時30分
参加費:15,000円

主催:金茶寮 後援:北國新聞社

旬の味:お料理:オマール海老、鱈、かぶら寿司、あまおうなど

食談:永遠に進化する芸術

食談:永遠に進化する芸術
~世界遺産「サグラダ・ファミリア教会」を語る~

2013-11-16 19.32.03-3

講師:ベニート・トスカーノ(金沢日本スペイン協会 代表)
通訳:粟野 直子(金沢日本スペイン協会 副代表)

1977年スペイン・ジローナ(カタルーニャ)生まれ。スペインバレンシア大学とセビリア大学美術学部出身。絵画、美術史専攻。スペインと日本でギャラリー出展等の活動を行う。美術技法、美術史、地方文化、また、特にダリとガウディを探求。2009年から金沢在住。現在はコンピューターグラフィックスの会社勤務。金沢日本スペイン協会代表。

お飲物:ヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ

albali

お飲物:ヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ
フェリックス・ソリス(スペイン)

スペイン最大規模のワイナリー、フェリックス・ソリス社のヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ。深いルビー色で、赤い果実やヴァニラ、ウッディーなニュアンスを感じる複雑なアロマが特徴。アメリカンオーク樽で最低2年以上、瓶で3年から6年熟成させた果実味豊かで奥行きのある味わいのワインです。

音楽:スペインをギターで奏でる

音楽:スペインをギターで奏でる
奏者:谷内直樹、フラメンコギター金沢

yachisolo

谷内直樹

エリザベト音楽大学器楽科ギターコース卒業。その後フランスに留学。ムードン国立音楽院にてB・ダザベック氏に師事。同時にフランスにてバロック音楽や古楽器奏法について学ぶ。
これまでに国内外コンクール受賞多数。クラシックギターの他に19世紀ギター、バロックギターなどの古楽器演奏も行う。ギターの音色の美しさ安定性のあるテクニックには定評があり各地で多くの演奏活動を行っている。

フラメンコギター金沢

丸山捷三(G)、広田成年(G)、イージーTAKU(Vo)、上田侑弘(Vo)、米田雅人(Per)

歳時記開催予告 — 2013/11/22


〒921-8033 石川県金沢市寺町1丁目8-50 電話番号 076-243-2121 FAX 076-244-1411
Copyright(c) 2008-2013 Kincharyo. All Rights Reserved.