6月29日 涼風夏の膳と伝統文化体験の会

撫子がさね

弁当の歴史は平安時代に宮中で始まったと言われており、その後元禄時代に料理屋の出現とともに様々な料理法や器の形が生み出されました。当店では懐石料理の入門編として弁当を位置づけ、月替わりの懐石弁当「辧当物語(べんとうものがたり)」を毎月ご提供いたしております。そしてお弁当に込められた日本の食文化や職人の工夫と遊び心、また食を楽しむ作法などに触れていただく催し「涼風夏の膳」を開催いたします。

目細伸一さん 目細伸一さん

第一部では文月の辧当物語「撫子がさね」をお召し上がりいただきます。

第二部では一五七五年の創業以来、加賀毛ばりを脈々と伝えてこられた目細八郎兵衛商店の一九代当主目細伸一さんを講師にお招きして、加賀毛ばりの技を応用したブローチづくりを体験していただきます。

涼風 夏の膳
~懐石弁当と伝統文化体験の会~

日時:六月二十九日(土)【受付十一時三十分より】
会場:金茶寮本店 大広間
内容:第一部 お食事(正午より)
       文月弁当物語 撫子(なでしこ)がさね
   第二部 伝統文化体験教室(十三時三十分より)
       「加賀毛ばりブローチ制作」
       講師 加賀毛針目細八郎兵衛商店
                一九代当主 目細伸一さん
会費:お一人様 五千円(消費税サービス料込

ご予約はお電話にて承ります。

076-243-2121

金茶寮本店
金沢市寺町1丁目8番50号

お知らせ — 2013/06/18


〒921-8033 石川県金沢市寺町1丁目8-50 電話番号 076-243-2121 FAX 076-244-1411
Copyright(c) 2008-2013 Kincharyo. All Rights Reserved.